千葉の老舗フランス料理シェ・ケン

会社概要

会社概要
株式会社シェ・ケン
本社所在地 〒264-0031 千葉県千葉市若葉区愛生町20-6
TEL 043-304-6901
FAX 043-304-6902
事業内容 ・フランス料理レストランの運営
・ケータリング事業
・全国のリゾートホテルや航空会社等への食品製造・販売・卸
ホテル・レストラン・機内食の食材が全て加工されるシェ・ケンのセントラルキッチン。入荷から加工、冷却、梱包、出荷までの一連の作業が機能的に行われます。
調理器具や設備はオゾン水で洗浄。ガラスの冷蔵設備を用いて食材が外気に極力触れないようにする。 アビー社の最新式CASフリーザーを導入するなど、安全・衛生管理体制を整えました。
工場
山口 賢 (レストラン シェ・ケン総料理長)

千葉市・若松の地にオープンして30年。 シェ・ケンではお客様に「本物」のフレンチを提供したいとの思いを常に抱き続けてまいりました。 房総は海の幸・山の幸に恵まれているうえ、成田空港からは極上のキャビアやフォアグラ、ワインなどがいち早く入ってきます。 そんな新鮮な素材を用い、その味を最大限に引き出すように調理し「本当に美味しいもの」を提供するのは、シェ・ケンの原点であり、使命でもあると考えています。

欲しいものや食べたいものが何でも簡単に手に入るのは確かに便利ではあります。 しかし、食品偽装などのニュースがマスコミを賑わし「食の安全」が脅かされている今の日本においては、便利さだけでなく「本物=原点への回帰」が求められています。

各店舗では本物を追求し続けるシェ・ケンの味を様々なスタイルでお楽しみいただけるようになっておりますので、ぜひご利用いただけますよう、よろしくお願いいたします。

総料理長

茨城県生まれ。
都内パレスホテル→京王プラザホテルにて修行後、渡仏。
フォアグラ料理の勉強のためアルザス コルマール2つ星「シリンジャー」をスタートとして、ディジョン ニース トゥールーズ→ブルターニュ モンサンミッシェル→ロレーヌ2つ星「バンヌ」のシェフソシエと、フランス全土で修行。
帰国後、「ローザンヌ」シェフを任された後「シェ・ケン」若松店で独立。
現在は若松店のレストランと、千葉そごう店の販売店を展開するほか、全国のホテル、レストラン等への業務用食品加工販売、商品開発を手がける。